引用元:プラザ大師図書館
引用元:プラザ大師図書館



川崎市内には、川崎図書館、幸図書館を始めとして、
7つの区の図書館のほか、分館や閲覧所などが6つ、
自動車文庫も含めると、全部で14ヶ所も本を借りられるところがあります。


実はそのほかにも、小中学校や大学の図書館を利用する方法もあるんですよ。

 スポンサードリンク

読みたい本が決まっているときの利用法

書棚の背表紙を見て借りる本を決めるのも楽しいのですが、すでに目的の本があるのならば、ネットで事前に予約する方法をお勧めします。


まだ貸出カードを作っていない方は、身分を確認できるもの(健康保険証・運転免許証など)を持参の上、図書館の窓口で手続きを済ませてください。


市内の住んでいる方は事前に川崎市立図書館のホームページから手続きができます。


カード番号が決まりパスワードを設定したら、あとはホームページで本の検索をして、予約することができます。


利用者メニューで自分の貸出状況や予約状況がわかるので、自分が今何冊本を借りているか、予約は何冊入れているか、全てわかります。予約の変更や取り消しも同じ画面からできます。


予約も10冊までです。人気のある本は何人もの人が予約を入れているので、自分の順番がわかります。


メールアドレスの登録も事前にしておくので、予約本が指定の図書館に届いたら、メールで連絡が入ります。

川崎市立図書館
https://www.library.city.kawasaki.jp/

受付が込み合っているときは自動貸出機がオススメ!

土日など図書館の受付が込み合っているとき、またたくさん借りるときなど、自動貸出機を使って処理した方が早いですね。


簡単に説明します。
①まず、黒い台に本を置きます(重ねてもOK)

②貸出カードのバーコードをかざす

③パネルから察集を選択し、タッチ、開始をクリックする

④貸出資料名、IDが正しければ「貸出」をクリックして、貸出手続きを行う

⑤図書館名や返却期限の入ってレシートが出てきて、終了!

スポンサードリンク

図書館はこんなところも回ってる!

川崎市立図書館には、図書館から遠い地域の人のために、自動車文庫「たちばな号」という移動図書館があります。


現在21ヶ所に月2回巡回しています。
1.京町 2.平間 3.宮内 4.上小田中 5.井田 6.新作 7.梶ヶ谷 8.久末 9.犬蔵 10.馬絹 11.有馬9丁目 12.東高根 13.長沢 14.中野島 15.南生田 16.塔の越 17.虹ヶ丘 18.王禅寺 19.はるひ野 20.五力田 21.細山


車の中には、児童書と一般書合わせて3300冊の本が用意されています。
貸出カードも発行されます。
昨年から、他の図書館で借りた本も、たちばな号に返却することができるようになりました。

市民が川崎市立図書館以外で利用できる図書館

川崎市民が利用できる近隣自治体の協定図書館があります。
・稲城市立図書館
・狛江市立図書館
・町田市立図書館



他にも、大学図書館を利用することもできます。
・専修大学
・明治大学
・和光大学
・日本女子大学



詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
https://www.library.city.kawasaki.jp/pdf/regulations/kyouteisaki-itirann25.pdf


地域の方に開放している学校図書館もあります。
・井田小学校(中原区)
・下河原小学校(中原区)
・西梶ヶ谷小学校(高津区)
・久地小学校(高津区)
・稗原小学校(宮前区)
・土橋小学校(宮前区)
・南菅中学校(多摩区)
・宿河原小学校(多摩区)
・岡上小学校(麻生区)
・金程小学校(麻生区)

実施校一覧

http://www.city.kawasaki.jp/880/page/0000018464.html

川崎にはもう1つ「神奈川県立川崎図書館」があります。
http://www.klnet.pref.kanagawa.jp/kawasaki/


こちらは、神奈川県内に在住、もしくは勤務、通学している方なら、県立図書館、県立川崎図書館、横浜西口カウンターそれぞれ10点まで貸出可能です。

まとめ

最後に、図書館利用に関する詳細をまとめました。


≪開館時間≫
図書館(川崎・幸・中原・高津・宮前・多摩・麻生)
平日:9:30~19:00(中原は21:00まで)
土・日・祭日:9:30~17:00

分館(大師・田島・日吉・橘・柿生)
平日:10:00~18:00
土・日・祭日:10:00~17:00

菅閲覧所:火~日曜日 10:00~17:00


≪貸出可能冊数と期間≫
市立図書館全館で、本・雑誌 10冊、CD3点まで。
CD・予約のある本・他都市借用の本を除き、2週間延長も可能。


スポンサードリンク