OLYMPUS DIGITAL CAMERA


川崎周辺、というタイトルに惹かれ、早速番組を見てみました。
大師から始まって、川崎駅の方まで行くのかと思っていたら、渡田のあたりで終わっていましたね。
なんだかゆったりした時間が流れていたようです。


 スポンサードリンク

スタートは川崎大師

スタート地点は平間寺の門前。
まずは、仲見世商店街のわらび餅「大谷堂」から。


ここでさまぁ~ずのお二人と狩野アナの3人で、マンゴーのわらび餅を試食していました。
ココナッツがまぶしてあって美味しそう!
かりんとうまんじゅうもあとから食べてましたね。


次が、港屋京染店
このお店はきものの洗い張りなど、きもののお手入れの専門店です。
メンバーがここでお試し体験をしたのは、「伸子張り」といって反物を乾かすときにシワにならないようにする作業。


「伸子」という竹製の細い棒を反物に刺すだけなのに、なかなかうまくいかない様子でした。
棒の先に針がついていて、この針が布に刺さるので安定するようです。

3軒目が「布間提灯店」。
提灯やだるまさんがたくさんおいてありました。
現在の店主の代でお店も終わりになるかと思ったら、今年になって次男坊が跡継ぎを申し出てくれたとのことで、そのエピソードを話す時のご主人の嬉しそうな顔が印象的でした。


息子さんもこれから修行するとのこと。
家族全員が応援してくれているようですよ。


1ac3a1f21437c998188c16e5dfc8c65e_s


4軒目は「Martin snow ice」という、台湾発祥のアイスを販売しているお店。
昨年7月にオープンしたお店ということなのですが、店員さんがイケメン揃い!
店主のマーティンさんはアメリカ人とのハーフとのことですが、5歳の時に日本に来たので英語が話せない!らしい。。


ここのアイスは、見た感じもアイスとかき氷のハーフのようで、食レポでうまく表現できてなかったみたいですね。
今まで食べたことのない食感のようでした。

スポンサードリンク

川崎にはマニアックな人が多い?!

5軒目は、「SX-70 bySWEETROAD」。
レトロなカメラばかりを揃えている、マニアックなカメラ専門店です。
特にポラロイドはかなり揃えているようでした。
こういう専門店は、川崎周辺ばかりではなく、市外から来店する人も多いのでしょうね。


ずっと歩いてお腹も空いた頃?6軒目は「ラーメンミート」というラーメン店でした。
どれもボリュームが凄くて、見ているだけでもお腹がいっぱい!
特に「カレーラーメン丼」が名物のようで、カレーラーメンの一番下にご飯がある?状態。生卵付きです。


しかも、ご飯までたどり着かないと卵を入れてはダメ、とのこと。
途中カットしてたけど、みなさん全部食べきれたんですかね?



7軒目は、「フジクス株式会社」と言って、高圧洗浄機で排水管などの洗浄を請け負う会社。
筆者も何度か自転車で前を通ったことはあるのですが、何の会社なのか今日まで知りませんでした!


ここの会長さんが趣味でバンドを組んでいるということで、突如ライブが始まったんですが、この会長さんの作った曲「南部本線」が地元の人間としてはかなり面白かったですね。
もう一度聞きたいくらい。

8軒目は「my pleasure」。ここでいきなり幸区に行くんですね。
ここはおもちゃやキッズ用品のお店。
店内で「育脳タワー」に挑戦して、実際に購入したみたいです。

9軒目は「寿司せん」というかわさきマイスターの称号を持つお寿司屋さん。
こちらは幸区古市場ですね。


「寿司せん」の職人さんたちは3人共それぞれ、「握り」「巻物」「飾り切り」でマイスターになっているようです。
飾り切りはお寿司には付きものの飾りですよね。
笹の葉で作ったもので、普通は気にも留めない形なのに、このお店の飾り切りは通常でもかなり凝ってますね。
今回はお誕生日の近い三村さんの顔を飾り切りで作ってもらうことになりました。
(最後に届いたんですが、すごく精巧でしかも雰囲気がソックリ!)

さて、10軒目は「広工房」という、スモークチーズを作っているところ。
ここのご主人、本職は模型作りで、趣味でスモークチーズを作っているようです。燻製器も手作りするくらい凝り性のようで、他にも発明品が幾つか。


最後の11軒目は、また川崎区に戻り「かもし堂」という塩麹を使った唐揚げやお弁当のお店です。
隣にキムチで有名な「慶」の工場兼お店があります。


IMG_20160602_133909


以上、番組にそって一緒に歩いている気分でまとめてみました。

最後に

川崎駅前の雑多な空気もそれなりに面白いけれど、少し駅から離れるだけで、まだまだ知らないところばかりなんだなぁと感じました。


川崎大師もしばらく行ってないので、近々探検に行ってみようと思います!
この番組がとても良い刺激になりました。


関連記事 >
とんとこ飴切りで有名な“松屋総本店”は、川崎大師の仲見世通りを入ったすぐ右手にあります。 商品の置いてある中央に飴切りを実演するところがあり、通常は二人の男性が心地よい音をさせながら飴をとんとこ切っていきます。

スポンサードリンク