昔からある川崎の地元のお店。
駅から離れたところに本店があっても、ラゾーナやアゼリアにショップを構えているお店もあります。

どれも、昔懐かしいお店の味もあり、常に新作にチャレンジしているお店もあります。
でも、どれもおいしいものだけをセレクトしました。

 スポンサードリンク

①追分まんじゅう



きな粉がまぶしてあって、ふわもちのかなり大きなおまんじゅうです。
1個120円。昔から同じ値段とのこと。
大きいのだけれど、ペロッと入ってしまう。
満足感大、です。

店名は「多摩川菓子店」。
でも、表には大きく「追分まんじゅう」の文字だけ。

川崎駅からは少し離れているので、バスを利用するのがいいと思います。
追分の交差点のすぐ近くです。

川崎市川崎区大島2丁目1-2
044-244-3484

②堂本の大師巻き

150x150_square_7576951http://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14031509/


お煎餅にパリパリの海苔が巻いてある、よくある組み合わせなのに、絶妙のハーモニーです。
しょうゆと塩の2種類あり、個人的には「塩」がオススメです。
友人何人かに手土産で渡しましたが、全員に好評でした!

3本入り:138円
15本入り:610円


神奈川県川崎市川崎区元木1−2−4
0120-392-454



アトレ川崎店とアゼリアにお店があります。
ちなみに、上記の住所は工場と販売もやっています。
ここだと、毎月第2、第4土曜日は全品1割引き!

③末広庵のかりんとうまんじゅう

1327378358-892663_1
http://www.suehiroan.co.jp/shopping/?pid=1327378358-892663&ca=1


沖縄県波照間産の黒糖を使って米油で揚げたかりんとうまんじゅう。
外のカリカリと中のあんこのダブルの食感が楽しめます。
ただ、このカリカリは当日中でないと味わえなくなります。
1個108円。


神奈川県川崎市川崎区東田町3-16
TEL : 044-233-4658(代)

ラゾーナでも売ってます。

④慶のキムチ

150x150_square_32634050
http://tabelog.com/imgview/original?id=r2798532634050


いつもいつも列並びで買うことになる渡田新町のお店。
以前、先に別のところで買い物してから帰りに寄ったら(朝11時前)、その日は完売でした!
新川通りに面している大島上町にも店舗はあり、他にも催事であちこちに登場します。

先日初めて食べた「水キムチ」がおいしかった!


催事情報はこちらから↓ 購入もできます!


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


⑤東照のかわっぴら餅

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
http://www.tohteru.com/syohin.html


よもぎをたっぷり使ったお餅の色に特徴があります。
しょう油もあり、それぞれ135円。
和菓子にしては珍しい形(平べったい?)で、中はつぶあんです。
平たい表面は焼いてあるので、そのこんがり感が食欲をそそります!

神奈川県川崎市川崎区本町1丁目8−9
電話: 044-244-5221


アゼリアにもあります。

⑥明志屋の赤飯饅頭

640x640_rect_47961325
http://tabelog.com/imgview/original?id=r6795347961325


おまんじゅうの中に赤飯が入っているという、ちょっと不思議なおまんじゅうです。1個129円。明志屋さんの定番。

こちらも駅からはバス利用になりますが、日枝神社のすぐ近くにあります。
こじんまりとしたお店ですが、生菓子の種類が多くてびっくり。
時期になると店頭に出てくる大きめのいちご大福は、早めに行かないと売り切れになります。


神奈川県川崎市川崎区小田1丁目20−17
電話: 044-333-0627

⑦住吉の久寿餅




小さいころから大師に行くと、家族とお店で食べたり、お土産に買って帰ってきたりしました。
昔からおなじみの味です。

神奈川県川崎市川崎区大師町4−47
電話:044-288-4437

アゼリアにもショップがあります。


スポンサードリンク