taniadimas / Pixabay

季節柄、弱ってきた腸の働きを回復し、鍛えるための最新情報をお伝えします。腸の働きを改善するためには、腸の内側と外側両方からのアプローチが必要。


そのために、手軽に食べられる食品、そして毎日続けられる簡単なエクササイズで、サイズダウンとダイエットもできる効果的な方法をお伝えします。


 スポンサードリンク

なぜ下腹がポッコリしてくるのか?

他の部分は太った気がしないのに、なぜか下腹だけがポッコリ。
薄着だと、ポッコリお腹を隠すのはなかなか難しいですね。


このポッコリお腹の原因は、便秘と内臓脂肪だと、腸の専門家が言っています。そして、この便秘と内臓脂肪を解消して、腸を鍛える方法として、腸の内側と外側、両方から攻める方法を教えていただきました。

腸の働きを活発にする“はちみつアボカドヨーグルト”

腸の内側を鍛える方法として、はちみつとアボカド入りヨーグルトの作り方を説明します。


材料のはちみつ、アボカド、ヨーグルト、レモン汁には、腸に必要な三大要素(乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖)の全てが入っています。

stux / Pixabay

≪材料≫
アボカド:1/2
ヨーグルト:100g
はちみつ:大さじ1
レモン汁:適量


≪作り方≫
・一口大に切ったアボカドをヨーグルトに入れる
・はちみつ、レモン汁をかけて混ぜる



これだけです。書くのも恥ずかしいくらい簡単!
これを、1日、朝晩合わせて250g程度食べるようにします。

下腹をスッキリさせる2つのエクササイズ

次に、腸の外側を鍛えるエクササイズに入ります。


下腹をスッキリさせたいなら、腸腰筋(大腰筋と腸骨筋を合わせた筋肉)を鍛える必要があります。
この腸腰筋を鍛えると便秘解消や下腹スッキリが期待できます。


≪腸腰筋を伸ばすエクササイズ≫
・前後に足を大きく開き、前脚に体重を乗せるように伸ばしていく
・その時、後ろのももの前側を伸ばすようにする
・上半身は、しっかり正面に向けること
・膝をつま先より前に出さないようにする



これを、朝晩の2回、左右10秒ずつ行います。


≪弱った腸腰筋を引き寄せて鍛えるエクササイズ≫
・足を肩幅くらいに開いて座る
・骨盤は立てた状態
・そのまま足をゆっくり上げる



これを、朝晩2回、左右10回ずつ行います。

スポンサードリンク

ダイエットに欠かせない“ドライおから”

辛くない食事ダイエットだったら、これが一番ではないでしょうか?
ドライおからを作って、調味料代わりに使えば、強力な食物繊維が代謝を良くして、腸内環境も整えてくれます。
しかも、簡単&経済的


腸の専門家は、夏太りの原因は腸内環境の悪さにある、と断言しています。
おからは腸内環境の改善に大いに役立つとともに、どんな料理に使ってもかさが増えるので、たくさん食べてもカロリー的にはOK!という、ダイエットにはかなり強力な味方なんですね。


おからに含まれる大豆由来の成分は、
大豆サポニン:代謝促進、中性脂肪を下げる
大豆ペプチド:体脂肪の燃焼促進
に、それぞれ効果があります。

OpenClipart-Vectors / Pixabay

それと、おからに含まれるオリゴ糖が善玉菌を増やし、腸内環境にも効果が期待できます。


もともと、おからには食物繊維が100g中11.5gもあるのですが、これをドライおからにすると、100g中に43.6gにも増えてしまいます。レタスの30倍相当になるんですね。


では、ドライおからの作り方を説明します。
買ってきたおからをドライにする方法は、直接フライパンなどで乾煎りするのではなく、クッキングシートを敷くと、焦げ付きな少なくなり、後片付けも簡単です。


弱火から中火で30分ほど炒めます
これで完成。ホントにこれだけです。
この状態で、冷蔵で7~10日ほど保存できます。
栄養素が減らず、成分が凝縮され、食物繊維はそのまま残ります。


これを、目安としては、1日大さじ山盛り3倍(30g)を食事と一緒に摂るだけ。
便通改善、食事のかさ増しでダイエットに効果があるとされています。


実際、このドライおからを2週間食べて、モニター二人は、それぞれ、体重は2~3kg減。お腹まわりのサイズは、5~6㎝ダウンしています。


彼らの食べ方は、それぞれ、ヨーグルトにそのままふりかけたり、ドライおから入りの餃子を作ったり、炒め物に入れたり、調味料感覚で使っています。
もちろん、そのままご飯にふりかけて使うのもアリですね。


炒め物の場合、水分を吸収してかさ増し効果も期待できます。
ドライにする方法も簡単だし、なにより「安い!


飽きずに食べられる工夫をすることで、自然と体質改善されたり、気が付かないうちに体重が減っていたり、便通がよくなっていたり、ということが期待できそうですね。

まとめとして

“下腹ポッコリ解消法”でお腹まわりをスッキリさせることが、便秘の解消やダイエット効果につながるんですね。
お腹まわりのサイズダウンは、服装や動きにすぐに表れそうですね。


腸の働きを鍛える3つの方法は、時間もかからず簡単なので、続けやすい方法だと思います。
ぜひ、この中の1つでも試してみてください。

スポンサードリンク