2018-05

健康

漢方の体質分類で自分の体質を知ることの重要性とは?

「西洋医学は病気を治し、東洋医学は病人を治す」という言葉があるそうです。 確かに、病院に行くと、いくつもの「科」に分かれていて、どの「科」に行けばいいのか迷うようなこともありますよね。これは体の部位を分けて考える西洋的な治療法だと思います。...
生活

玄米はまずい?そう思う人は、まだおいしい食べ方を知らないだけ

玄米が健康のためにいい、ということを知ってはいるけれど、なかなか普段の食事で玄米を食べ続けることは難しい、と感じている人は多いのではないかと思います。 例えば、玄米を炊くのは時間がかかる、おいしく炊くには技術が必要、というわけですね。 ...
健康

手作りごぼう茶の効果と出がらしの有効利用法とは?

最近話題の“ごぼう茶”を手作りしてみました。 ごぼうは大好きで、食物繊維も豊富なので、便秘体質の私としてはできるだけ積極的に食べたい食材の1つです。 ごぼう茶は市販のものもありますが、生のごぼうから簡単に作ることができます。 健康茶が体に...
健康

整腸作用のある健康茶8選!健康茶の薬効をまとめてみました

昔から、薬効のある植物は伝統的にその効能が言い伝えられてきました。 その植物そのものに体に良い成分が含まれていても、それを食べ続けることができるものはそう多くないと思います。季節的なこともあるでしょうし、同じものばかりが食卓に出てくると次第...
健康

大腸の内視鏡検査でポリープを切除する体験をしたこと

数年前の会社の健康診断で“便潜血”が見られ、「大腸の要精検」ということになりました。 検査の結果の「潜血」で、自分の目で見られるほどではなかったので、大したことではないだろう、と半年以上放っておきました。 でも、その年の12月に入った頃か...
健康

腸を温めるとどんな効果があるの?体を冷やすと便秘がちになるのはなぜ?

子どものころから、お腹は冷しちゃいけない、ってよく言われていました。 子どもの頃は単純に、お腹を冷やすと下痢をするからかな、と思っていましたけど、 結局、体を冷やすことはよくない、ということなんですね。 体が冷えると、私たちの体を守ってく...
生活

乾物をヨーグルトでもどす方法で満たせる栄養成分はなに?

乾物は便利です。買い置きができるし、なので非常食にもなります。 でも、ちょっと面倒だと感じるのは、もどさなければ使えない、ということ。 もどした汁は捨てなきゃならないし、でもその中に栄養成分があったら、もったいない! と思っていたら、以前...
生活

手作り粉だしの種類別つくり方と特徴 自宅で本格的なだしを手軽に使うには?

顆粒や粉末状のインスタントだしを使いなれてしまうと、削り節や昆布の袋を見ても、面倒だなという気持ちになってしまいます。それでも、小さめに切っておいた昆布を実際に使うときには、さらに細切りにして“だし”として使うと同時に食べてしまいます。 ...
健康

腸内洗浄のやり方にはどんな種類があるの?自宅でできる簡単で安全な方法とは?

便秘薬を長く飲み続けると、だんだん慣れてきて量を増やさないと効かなくなってきたりします。しかも、薬によってはお腹の痛くなるものもあるので、飲むタイミングも難しい。 便秘がちな人は旅行が苦手、というのも、お腹のことが気になって旅行の行程を十...
生活

美肌や美腸のための発酵食スープ おすすめレシピ6選!

腸内環境を整えるためには発酵食を積極的に摂ることが勧められています。 日本には昔から、味噌やしょう油、酢の物や納豆など、伝統食の中に発酵食品がたくさんありました。 その良さが海外にも広がり、最近は納豆を食べる外国人も見かけられます。 腸内...
タイトルとURLをコピーしました